音楽コラム

Dixie Dregs

DEEP PURPLE、WINGERのメンバーによるフュージョン・バンドDIXIE DREGS(ディキシー・ドレッグス)が旧メンバーと共に復活!

DEEP PURPLEのギタリスト、スティーヴ・モーズや、WINGERのドラマー、ロッド・モーゲンスタイン等が70年代から在籍していたフュージョン・バンド、DIXIE DREGS(ディキシー・ドレッグス)が、この2人を含むクラシック・ラインナップで復活し、2018年にツアーを行う事が、バンドのオフィシャル・サイトで明ら...
anvil 2016

ANVIL(アンヴィル)が17作目のニュー・アルバム「Pounding the Pavement」先行予約Pledgeキャンペーンを開始!

カナディアン・メタルの重鎮ANVIL(アンヴィル)が、2016年の「Anvil is Anvil」に続く、通算17作目のニュー・アルバム「Pounding the Pavement」の製作を発表、同時に特典付きの先行予約をネット上で開始した。おもな特典は、サイン入りCD、TシャツとCDのセット、サイン入りセットリスト、...
Fleetwood Mac

クリスティン・マクヴィーがFLEETWOOD MACワールド・ツアーの計画を語る

かねてから噂されていたFLEETWOOD MAC(フリートウッド・マック)のラスト・ツアーについて、メンバーのクリスティン・マクヴィ(Vo&Key)が、イギリスのTV局BBCの番組に出演した際、その具体的なプランを明らかにした。クリスティンによれば「2018年3月からリハーサルを開始し、6月から世界規模のツアー...
fallen angels tour

エディ・ジョブソン、マーク・ボニーラによる、ジョン・ウェットン、キース・エマーソン追悼「Fallen Angel Tour」欧州、北米で開催

エディ・ジョブソン(UK)、マーク・ボニーラ(KEITH EMERSON BAND)が、かつて活動を共にしたジョン・ウェットン、キース・エマーソンを追悼する為の「Fallen Angels Tour」が、この4月から5月にかけて、イギリス、オランダ、カナダ、アメリカで行われた。ツアーの模様は公式には映像、音源は公開され...
leather

CHASTAINのシンガー、レザー・レオーネがソロ・バンドLEATHERを結成!ツアーとアルバム制作を発表!

デヴィッド・T・チャステイン率いるCHASTAINのシンガーとして80年代から活動し、そのパワフル・ヴォイスから「女性版ロニー・ジェイムス・ディオ」とまで呼ばれた、レザー・レオーネ(Leather Leone)が、自らの名を冠したバンドLEATHERを結成し、アルバム制作とツアーを行う事を発表した。レザー以外のメンバー...
Apex UTA

メロディック・パワー・メタル、UNLEASH THE ARCHERSのニュー・アルバム「Apex」が遂に完成!

5オクターブの声域を持つ超絶女性シンガー、ブリトニー・スレイズを擁するカナダの5人組メロディック・パワー・メタル・バンドUNLEASH THE ARCHERS(UTA、アンリーシュ・ジ・アーチャーズ)が、2年ぶり4作目となるニュー・アルバム「Apex」を6月2日にNapalm Recordsからリリースする。 前...
ASIA

ASIA、エディ・ジョブソン、スティーヴ・ハウ、、、元バンド・メイトによる、ジョン・ウェットン追悼のライヴ、ツアー開催へ

https://www.youtube.com/watch?v=Yw08q7USQCE 今年1/31に癌のため亡くなったジョン・ウェットン(John Wetton)を追悼するライヴ、ツアーが元バンド・メイトにより相次いで発表されている。3/4にLiveLandで速報した時点では日程、会場が未発表だったエディ・ジョ...
Eddie Jobson

エディ・ジョブソンとマーク・ボニーラが、盟友ジョン・ウェットン、キース・エマーソンを追悼するツアーを計画

エディ・ジョブソン(Eddie Jobson)がオフィシャル・ホームページを更新し、ギタリストのマーク・ボニーラ(Marc Bonilla, ex KEITH EMERSON BAND)と共に、ツアーを行う計画を明らかにした。このツアーは、エディ、マークのそれぞれが、長きにわたりバンド活動を共にした盟友、ジョン・ウェッ...
carl palmer

バンド・メイトを相次いで亡くしたカール・パーマーが、ELPレガシー・ワールド・ツアーを発表!最新ライヴDVDもリリース

https://www.youtube.com/watch?v=nAuCHGifvqY カール・パーマーが、自らのバンドCarl Palmer's ELP LEGACYを率いてワールド・ツアーを行う事を、オフィシャル・サイトで明らかにした。このツアーは、2016年に相次いで逝去したカールの元バンド・メイト、キース...
marillion

大作主義とダイナミズムが復活したMARILLIONの名盤「Sounds That Can’t Be Made ~創られざる音律~(スペシャル・エディション)」

https://www.youtube.com/watch?v=k3dwSj5HQWk 日本では未発売となっていたライヴ作品等が、2/24に一挙にリリースされるイギリスのプログレッシヴ・ロック・バンドMARILLION(マリリオン)。まもなくデビュー35周年を迎えるこのベテラン・バンドは、欧州で圧倒的な人気を誇り...
john wetton

ジョン・ウェットンのCD6枚組ライヴ・アーカイヴ・リマスター「The Official Bootleg Archive Vol1」

ジョン・ウェットン(John Wetton)が1990年代に行ったソロ・ライヴの模様を収録したライヴ・アーカイヴ集、「ジョン・ウェットン・ザ・オフィシャル・ブートレグ・アーカイヴ Vol.1」が、CD6枚組セットでリリースされた。もともと単独でリリースされていた3つのライヴ音源をセットにしたもので、ASIAのファースト...
John Wetton

ジョン・ウェットン、病気療養の為、今春のASIA(エイジア)のツアー不参加を発表

ジョン・ウェットンが、自らのウェブサイトで、病気治療に専念する為、ASIA(エイジア)のメンバーとして予定されていたCruise to the Edgeへの出演、および3月から4月にかけてのJOURNEYとのツアーへの不参加を発表した。ジョンは、2015年のUKでの来日公演以降、表立った音楽活動を止め、継続的な病気治療...
yes union

プログレの本質を愉しく探る、国内初のプログレ・コラム本「どうしてプログレを好きになってしまったんだろう」

80年代から雑誌「ロッキングオン」等で、活動を続けてきた音楽評論家、市川哲史(いちかわてつし)氏により、国内初のプログレッシヴ・ロック・コラム本「どうしてプログレを好きになってしまったんだろう」が登場した。 プログレのコラム本というと、なんだか難しくて堅苦しい内容を想像してしまうかもしれないが、この本は、全く逆で...