MusicNews

ハイペースで活動を続けるスーパードラマー、マイク・ポートノイ

まもなくセカンドアルバムをリリースするTHE WINERY DOGSはリッチー・コッツェン、ビリー・シーン、そしてマイク・ポートノイによるスーパー・トリオだ。2013年にデビューアルバムをリリースし、日本を含むツアーを行った後は大体的な活動はしていなかったが、新作をリリースする事で今後の活動が活発化するだろう。 ...

Charlotteで大人気How-Low-Hello「楽園まで/発熱デイズ」

アニメCharlotteで大人気How-Low-Hello「楽園まで/発熱デイズ」 9月2日にアニメCharlotteの中で人気を博しているアイドル西森 柚咲(にしもりゆさ)がボーカルを務めるHow-Low-Hello(通称ハロハロ)の曲が発売された。タイトルは「楽園まで/発熱デ...

一度歌声を聴いたら二度と忘れない歌手UA「KABA」カバーアルバム

一度歌声を聴いたら二度と忘れない歌手、UA。1995年のデビュー以来、「情熱」「雲がちぎれる時」といったオリジナル曲を発表し、天声の歌声を持つシンガーとして活躍している。そんなUAのデビュー15周年記念した企画の一つとして、2010年にリリースされたのが「KABA」である。タイトルの通り、UA本...

グレッグ・レイク&ゲイリー・ムーア「LONDON ‘81」アルバムレビュー

グレッグ・レイクがEMERSON, LAKE & PALMER解散後の1981年に行ったツアーの模様を収録した本作は、ラジオ放送向けに録音された音源が元になっている。長い間ブートレグで流通していたものが1995年にオフィシャル・リリースとなり、その後、様々な形で再発されてきた。今回は、同じ時期にニューヨー...

アカペラボーカルグループPermanent Fish 神戸UP&ALLレギュラーライブレポ

8月14日、6人組のアカペラボーカルグループ「Permanent Fish」が神戸UP&ALLにてレギュラーライブを開催した。このUP&ALLでのレギュラーライブは毎月第2金曜日に行われており、客席とステージが近くアットホームな雰囲気のライブであることから、ファンの間でも非常に人気が高い。 ...

GRAHAM BONNET BANDにWARLORDのドラマー、マーク・ゾンダーが正式加入!

日本時間9月5日の早朝に、GRAHAM BONNET BANDのドラマーにマーク・ゾンダーが加入というニュースが飛び込んできた。マークは先日バック・カタログのリマスター盤をリリースしたばかりのLAのベテラン・メタル・バンドWARLORDのリーダー兼ドラマーであり、かつてはFATES WARNIN...

サカナクション未発表加えた新アルバム『懐かしい月は新しい月』

8月5日、サカナクションがアルバム『懐かしい月は新しい月 ~Coupling & Remix works~』をリリース。この作品は、未発表曲と過去に発売された曲のアレンジ・カップリングを含むコンセプトアルバムだ。 には、『Ame(A)』『もどかしい日々』など、シングルB面...

関ジャニ∞の妹分?謎の女性アイドルグループキャンジャニ∞とは

ジャケ写には凛と微笑む美少女が7人 現在アリーナツアー『関ジャニ∞リサイタル お前のハートを掴んだる!!』が真っ最中、そして年末年始には5大ドームツアー『関ジャニ∞の元気が出るLIVE!!』が決定した関ジャニ∞の33枚目のシングル『前向きスクリ...

ジェフ・ベック(Jeff Beck)「LIVE+」アルバムレビュー

孤高のスーパーギタリスト、ジェフ・ベックが昨年に引き続きまもなく来日する。今回はパット・メセニーとのダブルヘッドライナーとしてBlue Note Jazz Festival(9/27 横浜赤レンガパーク)へ出演し、その前後に単独公演を東京(9/25)、大阪(9/28)で行うスケジュールだ。日本で...

BLACKMORE’S NIGHT「ALL OUR YESTERDAYS」アルバムレビュー

海外メディア向けのインタビューで、来年の夏にRAINBOWやDEEP PURPLEの曲をライヴで演奏する為のハードロック・バンドを限定的に復活させる、と宣言したリッチー・ブラックモアがBLACKMORE’S NIGHTとして新作アルバム「ALL OUR YESTERDAYS」を完成さ...

「酸欠少女さユりデビューシングルイベント」待望の福岡凱旋

8月26日シングル「ミカヅキ」でメジャーデビューを果たした福岡出身のシンガーソングライター「酸欠少女さユり」。 およそ二年ぶりの故郷に彼女はトレードマークのポンチョと素足で現れた。挨拶をすると始まりの電子音とともに「ふうせん」が始まった。成長したさユり、そして変わらない彼女らしさを実感できる...

THE WHOの解散ツアー「THE WHO LIVE AT SHEA STADIUM 1982」レビュー

イギリスの三大ロックバンドとしてTHE BEATLES、ROLLING STONESと並び称されるTHE WHOが1982年に行った解散ツアーの映像「LIVE AT SHEA STADIUM 1982」がボーナス映像を加えオフィシャル・リリースされた。1978年にドラマーのキース・ムーンが他界し...

WARLORD CD+DVDボックスセットレビュー

長く入手困難な状態が続いていた、80年代のアンダーグラウンド・アメリカン・メタルを代表する伝説のバンドWARLORDの作品群がリマスターで甦った。今回、日本で紙ジャケ、SHM-CD仕様で再リリースされたのは「DELIVER US(悪魔の洗礼/1983年)」、「THE CANNONS OF DES...

90年代以降の東京のライブ会場、クラブクワトロ、ON AIR EAST、新宿リキッドルーム

前回90年代までの東京のライブ会場【東京三大聖地】についてまとめましたが、90年代以降の東京のライブ会場は、90年代以前と比べ、どの様に変化をしていったでしょうか? 90年代に入ると、渋谷の「クラブクワトロ」や、やはり渋谷で「ON AIR EAST」「新宿リキッドルーム」といった...

ASIA XXX TOUR SAN FRANCISCO(ライヴ・イン・サンフランシスコ2012)

2006年にオリジナル・メンバーで再結成したASIAからギターのスティーヴ・ハウが脱退したのは2012年の暮れの事だ。80年代初頭の脱退はジョン・ウェットン(ベース、ヴォーカル)との確執が原因だったが、今回はYESの活動に専念する為という事で、良好な関係を保った状態での脱退となった。スティーヴ脱...

スティーヴ・ハケット「Wolflight(ウルフライト~月下の群狼)」

スティーヴ・ハケットの新作「Wolflight」いよいよ9/9に国内リリース 海外では今年3月に発表されていたスティーヴ・ハケットの新作「Wolflight」いよいよ9/9に国内リリースされる事となった。邦題は「ウルフライト~月下の群狼」で、ボーナストラック1曲と、紙ジャケットS...