アメリカのベテラン・ジャズ・フュージョン・ギタリスト、マイク・スターン(Mike Stern)が、ニュー・アルバム「Trip」を9/8にリリースする。マイクのソロ名義では2012年の「All Over The Place」以来、エリック・ジョンソンとのコラボ・アルバム「Eclectic」からは、約2年ぶりのフル・アルバムとなる。マイクのホームページで「オールスター・キャスト」と紹介されている様に、本作には、ランディ・ブレッカー、デニス・チェンバース、レニー・ホワイト、ビル・エヴァンズといった、豪華メンバーが参加している。

mike stern trip cover

本作からの先行リリースとして“Whatchacallit”が主要配信サイトで公開されている。ジャンルを超越したマイクの圧倒的なギタープレイが聴けるスリリングなナンバーで、スイングするジャズ・スタイルのイントロからフリーに展開するスタイルは、マイクの真骨頂と言える。この曲を聴くだけで、新作の充実ぶりをうかがい知ることができる。ニュー・アルバムのリリースが待ち遠しい!

Trip / マイク・スターン

1.Trip、2.Blueprint、3.Half Crazy、4.Screws、5.Gone、6.Whatchacallit、7.Emilia、8.Hope For That、9.I Believe You、10.Scotch Tape And Glue、11.B Train

 

ニュー・アルバム「Trip」のリリースに先駆け、この8月にはMIKE STERN / BILL EVANS BAND featuring DARRYL JONES & SIMON PHILLIPSという名義で来日公演も決定している。マイクと共にマイルス・デイヴィスのバンドで活躍したビル・エヴァンズ(Sax)、ベースは、THE ROLLING STONESのサポート・メンバーとして活躍するダリル・ジョーンズ。そしてドラマーは、説明不要のスーパー・ドラマー、サイモン・フィリップス。この豪華としか言いようがないバンドでのライヴは、現時点では日本のみのスペシャル・ライヴとなっている。ライヴの時期やメンバー的に「Trip」の曲がプレイされるかは微妙だが、どんなセットリストでも、超一流ミュージシャンによる、超一流のライヴ、激しいインプロビゼーションが堪能できるライヴになる事は間違いない。

MIKE STERN / BILL EVANS BAND featuring DARRYL JONES & SIMON PHILLIPS Japan Tour

8/18 名古屋・ブルーノート
8/19,20,21 東京・ブルーノート
8/22,23 東京・コットンクラブ